和歌山 南海電車 高野山 極楽橋駅 天井絵巻イラスト制作

南海電鉄の極楽橋駅 天井絵巻の写真

南海電鉄様 「極楽橋駅」天井絵巻 アートワークに携わらせて頂きました。

和歌山県の世界遺産 高野山の最寄り駅で知られる「極楽橋駅」が今年の7月にリニューアルオープン。

ロシトロカは[ 俗世 ]のエリアで12種の絵を担当させて頂きました。
絵はすべて「いのちのはじまり」をテーマに描かれており、全6名のアーティストによって極楽鳥や高野山ゆかりの動植物など約50種の絵が連なる天井絵巻となって駅全体が神聖で荘厳な空間となっております。

天井装飾や販売コーナー、フライヤー、各グッズ等駅構内の様々な場所で絵をお見かけいただけますので、和歌山の聖地・高野山に訪れる際はぜひ「極楽橋駅」にもお立ち寄り、はじまりの聖地で天井絵巻に込められた生命力を感じてみてください。

南海電鉄の極楽橋駅 天井アップ写真
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる